Uncategorized

【阿見 ボランティア】初参加でも安心!ami seedが運営する子ども食堂クローバーをご紹介!

茨城県内でボランティアに参加したい!

でも調べても欲しい情報が出てこない…

こんな経験がある方もいるかもしれません。

このブログではそんな人を一人でも少なくしたいと思っています。そこで、私が実際に参加したボランティアについて【活動報告】として感想を交えて情報発信していきます。この記事の内容は以下です。

お伝えする内容
  1. 団体概要
  2. ボランティア概要
  3. ぺいぺい評価と感想
  4. おすすめポイント
  5. このボランティアに向いている人
  6. 今後の活動予定
  7. お問い合わせはこちら

今回紹介するボランティア団体はこちら。

ami seed

この記事のポイントは以下です。

団体の取り組み
  • フリースペース
  • 子ども食堂クローバー
  • 無料塾(子供の居場所づくり)
  • フードパントリー
活動場所
  • 吉原交流センター
  • 〒300-1155 茨城県稲敷郡阿見町吉原614
ボランティア活動内容
  • 子ども食堂クローバー
    • 会場設営
    • お弁当作り
    • 受付・配布 etc…
どう人の役に立てるか
  • コロナの影響で困っている方々への食の支援
    • ひとり親家庭
    • 生活困窮者
    • 大学生 etc…

ここまで読んで少しでも興味が湧いた人は最後まで読んでいってください!反対に興味が湧かなかった人は、他に興味が湧くボランティアを探してみてはいかがでしょうか?あまり情報は多くないですが、ボランティア情報サイト【アクティボ】は参考になりますよ!

ぺいぺい

それでは活動報告に移ります!

団体概要

団体名は【ami seed】で、県南の阿見町を拠点にフードパントリーなどの活動をされています。 活動を始めたのは2020年の4月で、まだ日が浅いためボランティアとして協力してくれる人を募集しているみたいです!興味のある方はお問い合わせ先をチェックしてみてください!

View this post on Instagram

取り組み 

ami seedの取り組みはこんな感じです!今回は“子ども食堂クローバー”に参加しました!

団体の取り組み
  • フリースペース
  • 子ども食堂クローバー
  • 無料塾(子供の居場所づくり)
  • フードパントリー
子ども食堂クローバーでの様子

ボランティア概要

活動内容

ボランティア活動内容
  • 子ども食堂クローバー
    • 会場設営
    • お弁当作り
    • 受付・配布 etc…

ここでは私が参加した時にやったことをお伝えします。

これがボランティア活動のすべてではありませんので、その点はご了承ください。

会場設営
  • 荷物の運搬
    • 子ども食堂クローバーの会場で、お弁当の一緒に配るお米などの食品
    • その他寄付いただいた生理用品などを運搬しました
  • 受付準備
    • テーブルに配布するものを陳列したり
    • お名前などを書いて頂く紙などを用意します
お弁当作り
  • ご飯やおかずの盛り付け
    • 盛り付けの際は例を見ながら行います
    • 大きなバットからパックひとつひとつにお米を盛り付けていきます
    • その後おかずを盛り付ければ完成です
受付・配布
  • お弁当を受け取りにきた方の受付
  • お弁当やその他食品・生理用品の配布
ぺいぺい

こちらに関しては、プライバシー保護の観点から写真の撮影やブログ等への使用は控えております。その点ご了承ください。

どう人の役に立てるか

ami seed のボランティアに参加することで以下に貢献できます!

こんなことに貢献できる
  • コロナの影響で困っている方々への食の支援
    • ひとり親家庭
    • 生活困窮者
    • 大学生 etc…

普段あたりまえに作っているご飯も、ひとり親で時間もお金もないと当たり前ではなくなってしまいます。また、精神的に不安定な状態が続き、作りたいけど体が追い付かないという方もいらっしゃいました。

そういった方々からすると、たった一食でも栄養面が考えられたご飯が頂けるのはとてもうれしいことなのだと思います。その証拠に、受け取りにきた方は皆さん笑顔で帰っていきます。

ami seedのメンバーには管理栄養士の資格を持つ方がいらっしゃるようで、栄養面を重視したお弁当になっているとのこと。そこまで寄り添ってくれると嬉しさが増しますね。

場所と日時

〇場所

〇活動のスケジュール

  • こども食堂クローバー:第2日曜日 13時~17時

〇私が参加した際の日時

  • 2021年10月10日
  • 集合時間 12:50
  • 活動時間 13:00~17:00(4時間)
  • お茶休憩 15:00~15:30  (30分間)
  • ※帰りにお弁当とお茶をいただけました。

参加者層

参加者層
  • 今回は調理のためにマダムの方々が参加されてました
  • 他の活動では大学生が参加することもあるそうです
  • 比較的幅広い年齢層の方々がいらっしゃいますね
ぺいぺい

できる人ができることをやるのがami seedのモットーです!

楽しめる範囲で参加してみてください!

強制の部分は一切なしですから安心ですよ!

持ち物と必要経費

〇持ち物

  • マスクをもっていけばOK
  • あとはエプロン必須です

〇必要経費

  • 遠方からの場合は交通費がかかる程度

ぺいぺい評価と感想

ぺいぺい評価
  • 幸 福 度 ★★★★★
  • 肉体疲労度 ★☆☆☆☆
  • 精神疲労度 ★☆☆☆☆
  • リーピート ★★★★★

感想

2回目の参加となるami seed。すでに「ぺいぺいさん!」と頼りにしていただけてとてもうれしいです。やはり、誰かの役に立ちたくてボランティアをやっているので、頼ってもらえればもらえるほど嬉しくなっちゃいますよね(*´ω`*)

メンバーは皆さん女性の方々であり、荷物の運搬などはなかなか骨が折れるという話でした。そのため、重い荷物を運ぶ場合は積極的に動くように心がけ、実際にお役に立てたかと思ってます!

運搬が一通り終わってからは、マダムの皆様に混ざってお弁当作りを行いました。栄養面を考えて五分づきにしてあるお米と、お肉・お魚・野菜がバランスよく入ったお弁当でとっても美味しそうでした!(見た目通りとても美味しかったです!)

どこのボランティアでも同じです。ただ、ボランティアをやっている団体の方々、そして今回のようにお弁当を受け取りにきた方々から直接いただける”ありがとう”の言葉は、何回聞いても嬉しくなってしまいますね。これが私のパワーの源だと言っても過言ではありません。

ぺいぺい

これからも皆さんに笑顔になってもらって、そのお礼に”ありがとう”がもらえるように頑張っていきたいと思います。

以上ぺいぺいでした!

おすすめポイント 

おすすめポイント
  • ”できることをできるときに”だから気楽
  • みんな仲良いけど意外と初参加の人が多い
  • 直接”ありがとう”の言葉や”笑顔”をもらえる

このボランティアに向いてる人

向いてる人
  • 強制ではなくできる範囲でお手伝いをしたい人
  • 初参加で打ち解けられるか不安な人
  • 直接”ありがとう”や”笑顔”を受け取りたい人

今後の活動予定

私は10月17日(日)に参加予定です!その他の活動予定については、TwitterやInstagramをチェックするか、メッセージでお問い合わせしてみてください!

画像

お問い合わせはこちら

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

また、HPは現在作成中のようです!

メールがいいという方はこちらからお問い合わせしてみてください!

gmail:amiseed2020@gmail.com

最後に

いかがでしたでしょうか?

支援にはいわゆる”魚を与える”支援と、”魚の取り方を教える”支援があり、子ども食堂は前者にあたるでしょう。理想は魚の取り方を教え、自立してもらうことであるのは間違いありません。

ただ、今を生きるための食が不足しているなら、直接的な支援も必要だと思うのが私の考えです。

賛否両論あるかと思いますが、実際に助けになっていることも事実ですので、早くこういった活動が多くの方に理解でも賛成でもなく純粋に”認知”してもらえるように、ボランティアブロガーとしてできることをやっていきたいと思います。

ぺいぺい

最後まで読んでいただきありがとうございました!

茨城県内で楽しいボランティアライフをお過ごし下さい!

ABOUT ME
ぺいぺい
ブログ歴半年&会社員歴7年。本をよく読むボランティアブロガーです。茨城県内のボランティアに参加し、"茨城県内でボランティアがやりたい!でも、情報が少なくて..."という方のために情報発信をしております。 ボランティアの募集やお問い合わせなど、お気軽に! 皆さまからの情報提供お待ちしております!